ホワイトニング

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには歯科医院で行うオフィスホワイトニングとご家庭で行うホームホワイトニングの2種類があります。当院ではどちらの方法もご選択いただけます。

オフィスホワイトニング
歯科医院で行うホワイトニングです。口内を歯科衛生士がクリーニングし、薬剤を塗布して専用の光を照射し、歯を白くしていきます。
短時間・一度の施術で実感できる程度の白さが得られるのがメリットです。
お急ぎの方、はっきりと変化を感じたい方に向いています。
複数回の照射によりコーティング被膜が安定し、効果持続期間が長くなります。
ホームホワイトニング
ホームホワイトニングでは、患者さま自身がご自宅でホワイトニングジェルをマウスピースに流し込み、2時間程装着することを約2週間行っていただきます。
こちらの方法は完了までに時間はかかりますが、色調の後戻りが生じにくい、一度製作したマウスピースさえあれば、薬剤のみの購入で安価にまたホワイトニングができるなど、メリットもたくさんあります。

スーパーポリリンホワイトニングについて

当院のオフィスホワイトニングでは、食事制限がなく知覚過敏に最も配慮されたホワイトニングキットである「スーパーポリリンホワイトニング」を採用しています。

スーパーポリリンホワイトニングの導入により、安全性を損なわず、便利に、お手軽に皆さまにホワイトニングが提供できるようになりました。

スーパーポリリンホワイトニングの特徴

スーパーポリリンホワイトニング(オフィスホワイトニング)の料金について (税別)

事前カウンセリングは無料です。
上記金額は総額です。
施術が決まりましたら材料費として規定の金額を前金として申し受け、残額を施術日にお支払いいただきます。施術キャンセルの場合も材料費の返金はできませんのでご了承ください。


ホームホワイトニングについて

当院のホームホワイトニングでは、GC社の「TiON(ティオン)」を採用しています。

ホームホワイトニングの料金について(税別)

事前カウンセリングは無料です。
上記金額は総額です。
施術が決まりましたら材料費として規定の金額を前金として申し受け、マウスピースと薬剤のお渡し日に残金をお支払いいただきます。
型取りやお渡しのキャンセルがあっても材料費の返金はできませんのでご了承ください。


 

妊娠・授乳中の方、重度の歯周病の方、重度の知覚過敏の方はホワイトニングを受けることはできません。

カウンセリング時にお口の中の状態を確認し、進めさせていただきますので、まずは気軽に問い合わせ、ご相談ください。

詰め物や被せ物など、人工物の色調や透明感はホワイトニングでは白くすることはできません。もしホワイトニング後に詰め物・被せ物の色をもっと白いものにしたいというご希望があれば、ご相談ください。